お知らせ

2021.1.1

1月休診日のご案内です

昨年は変わり続ける社会情勢の中、変わらない場所として在り続ける、その灯を消さない、そんな想いで活動した一年でした。

今年はその灯を頼りに来てくださった方々を守り抜きます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【休診日】
11(月)
18(月)
24(日)
25(月)

2020.12.24

1月呼吸養生塾のお知らせです

2021年1月呼吸講座のスケジュールをお知らせいたします。

1月16日(土)
時間:14:30〜16:30
費用:6,000円(税込)
定員:15名
ピピアめふ 6階 和風ホール
https://takarazuka-koueki.com/pipia/

テーマ
【全身を活性化する刺激と、トータルコンディショニング】

トータルコンディショニングという1時間のプログラムと、そこに含まれる2つの動きのポイントを、よりわかりやすく解説し、全身を活性化する刺激が的確に入る、身体の使い方を習得する2時間です。

初めての方も、何度も参加されている方も、総じて深い呼吸ができ、快適に身体が動かせて、頭がクリアになるので、2021年のスタートダッシュを、気持ちよく切れます。

楽しく体を動かし、たくさん呼吸をして、お一人お一人が地に足つけた状態で、1年のスタートが切れる機会となれば幸いです。

・朝スッキリと起きたい
・落ち着きある自分でいたい
・深い呼吸ができるようになりたい
・充実感ある1日を送りたい
・子供に優しく接したい
・ブレない心、自信を養いたい

定期開催の講座は、こんな方々に喜ばれています。
今月もよろしくお願い致します。

1月16日(土)
時間:14:30〜16:30

ピピアめふ 6階 和風ホール
https://takarazuka-koueki.com/pipia/

【定員】
15名

【費用】
6,000円

【申込方法】
LINEもしくは電話にて、直接参加希望を連絡。
https://lin.ee/8uz1Icp

【持ち物】
ヨガマット(なければバスタオル)、飲み物、動きやすい服装(着替えスペースあり)

【駐車場について】
ピピアめふには、広い駐車場がございます。
施設利用で1時間、下のコープさんで1,000円以上お買い上げで、さらに90分無料です。

2020.11.30

12月呼吸養生塾のお知らせです



12月呼吸講座のスケジュールをお知らせいたします。

12月12日(土)
時間:14:30〜16:30
費用:6,000円(税込)
定員:15名(満席)追加枠3名(満席)
ピピアめふ 6階 和風ホール
https://takarazuka-koueki.com/pipia/

テーマ
【煩悩を吹き飛ばす呼吸法と、トータルコンディショニング】

トータルコンディショニングの作用として得られる、深い呼吸ができるしなやかな体と、頭をクリアにした心身の状態で、体を動かしながら、一つ次元を上げた本格的な呼吸法をおこなっていきます。

その日から圧倒的な心の落ち着きと、1日の過ごし方が変わる、軽やかな体を、体得できます。

年内最後ですので、会場の広さ、定員数はいつもの倍。

日時も、12月に入って気忙しくなったときに、一旦立ち止まる、年末を思い切り走り切るための、充電地点に設定しました。

楽しく体を動かし、たくさん呼吸をして、お一人お一人が心と体の安定感を強化して、良い年を迎えましょう!

・朝スッキリと起きたい
・落ち着きある自分でいたい
・深い呼吸ができるようになりたい
・充実感ある1日を送りたい
・子供に優しく接したい
・ブレない心、自信を養いたい

定期開催の講座は、こんな方々に喜ばれています。
今月もよろしくお願い致します。

12月12日(土)
時間:14:30〜16:30

ピピアめふ 6階 和風ホール
https://takarazuka-koueki.com/pipia/

【定員】
15名(満席)→追加枠2名

【費用】
6,000円

【申込方法】
LINEもしくは電話にて、直接参加希望を連絡。
https://lin.ee/8uz1Icp

【持ち物】
ヨガマット(なければバスタオル)、飲み物、動きやすい服装(着替えスペースあり)

【駐車場について】
ピピアめふには、広い駐車場がございます。
施設利用で1時間、下のコープさんで1,000円以上お買い上げで、さらに90分無料です。

2020.6.15

緊急事態宣言の解除後、当院がお力添えできること

緊急事態宣言が、解除されました。
少しずつ外出する機会も、増えているのではないでしょうか。

とはいえ、日常のリズム自体はアップデートする必要があるので、色々戸惑うこともあると思います。
勤務状況が変わっている方も多いでしょう。

改めて約2ヶ月間、本当にお疲れ様でした。

鍼灸院のポジショントークをすれば、やはり皆さんの心身の状態を気にしています。
緊急宣言自体が、大きな自己犠牲を伴うものでしたので、心身の抑圧は人それぞれ大小あれど、掛かっていると思います。

当院がおこなっているはり施術や呼吸レッスンでは、免疫が下がる要因となる胸郭の動きや、肺自体の機能を高めることを、スタンダードでおこなっています。

加えて、お一人お一人の症状に適した施術や養生アプローチですね。

ワクチンができるまで、お体をキープというより、どう立て直していくか、より元気にしていくか。
この発想はとても大事だと考えてます。

1年以上続くであろう体作りをサポートできる環境も整えることも、当院が掲げる一つのコンセプトです。

良い充電期間、黙考期間だったと言えるかどうかは、今後次第ですが、言える方を増やしたいと思っています。
今年もどうぞよろしくお願い致します。