診療内容

腱鞘炎

あなたはこんな腱鞘炎症状で悩んでいませんか?

 

☑腱鞘炎の痛みは、職業病と諦めている

 

☑指が腫れて動かすと激痛の為、常にサポーターをしている

 

☑育児で子供を抱っこするため、腱鞘炎がどんどん悪化し朝起きて動かすだけでビリビリと電気が走る

 

☑腱鞘炎の痛みが続くことで肘や肩の痛みも強くなり、腕全体が動かせず顔や頭が洗えない

 

☑不意に手を突くと、ズキッと親指から手首にかけて激痛が走る

 

☑指がカクカクして痺れ痛い

 

☑腱鞘炎治療は、注射と手術しか手段がないと言われ手術をするも、仕事復帰すると数ヶ月で再発してしまった

 

☑病院で湿布と鎮痛剤を毎回処方されるも、一向に改善しない

 

腱鞘炎とは?

上肢の肘や指に起こる炎症は、外傷を除くと使い過ぎた結果起こる事がほとんどです。

 

では安静にしておいたら治るのかと言われると諸般の事情で安静に出来ない事が多いですし、仮に仕事や競技を休んでも治る時と治らない時があり、原因が解決されない事にはすぐ再発する厄介な症状です。

腱鞘炎

 

腱鞘炎の主な治療法

・使った後の局所のアイシング

・テーピング・固定・サポーター

・超音波・低周波

・局所へのステロイド注射

・マッサージ

・安静

・湿布

・手術・レーザー治療

 

これらが一般的な医療機関でおこなわれる治療です。

 

当院では局所治療から思い切って離れます。
身体の連動性を考えながら「動かしやすくする」ことを目的に、腕の付け根は背骨にあると捉え背中や肩甲骨・肩関節に目を向ける事で、これらの関節炎・腱鞘炎症状がすみやかに改善していく結果を症例として積み重ねております。

 

「職業病だから騙し騙しにするしか仕方がない」と諦める前に、一度鍼灸治療という術を選択してみてください。

あなたのより良い毎日を取り戻す術は必ずあります。

 

当院が考える腱鞘炎の主な原因

①首・背中の緊張

手を酷使されている方は必ず首・背中にも緊張があり、指の炎症は背中で取る事が多いです。
首・背中の最も硬いポイントを、状況に応じて鍼を刺入した状態で対象部位を動かしてもらいます。

背中

②肩~手首にかけての連動性の低下

腱鞘炎になる原因は肩~手首にかけての連動性の低下と考えます。

連動性の低下は背中の緊張、肩甲骨の動きの低下、肘・手関節の無理なねじれが原因であり、痛い所は頑張っている所で原因点ではありません。指が無理をしないとバランスを保てない原因が他にあると考えます。

治療方針

①連動性の回復

肩~手首を調整するツボを利用した鍼灸施術と、指に無理な負担が掛からない為に連動性の回復を目指した手技をおこないます。
痛い指に直接鍼をする訳ではありませんので、ご安心ください。

 

後ろ側骨格

②局所へは炎症を散らす温灸を

とは言っても腱鞘炎の場合、局所に直接アプローチする事も効果的です。

そこで、局所へは温灸をする事があります。

「熱を持っているのに温めて大丈夫?」と考えますよね。

 

実は温灸の優れた点として、血液の誘導作用があります。

 

血液は身体の部位の体温に応じて温めたり冷やしたりと全く逆の役割を果たしてくれます。

慢性的にこもった炎症の部分に温灸を施す事で、血液はその周囲に誘導されます。

そして温灸した部分だけは清熱作用が働き、周囲の緊張を緩めたい部分には温かな血液が行き渡り筋肉や関節の動きを良くしてくれるのです。

 

灸

 

この繊細な作用は局所への痛み止めやアイシングでは不可能です。

③より自然な改善を

手を酷使されている方は、必ず腕や肩甲骨周りにも緊張があります。

そこを直接マッサージするのも、もちろん治療法の一つです。
しかし、直接手で触れるという事は少なからず患者さんの身体には防衛反応が働き、特に手足の繊細な部分に対しては100%緊張する事なく患部にアプローチする事が難しいと考えます。

 

逆に、鍼刺激の大きな特性は生体を警戒させずに微細な侵害刺激が可能です。

 

鍼

 

鍼を皮膚から刺入すればその局所では警戒態勢が敷かれますが、鍼の刺入は無痛な事も多く腕全体を通しては安心した状況が作れる事が鍼刺激の特徴です。

侵害刺激への反応を利用して身体の治癒力を引き出し、より迅速かつ自然な改善に結びつける事が可能な術が鍼灸治療です。

患者様の声

おじさん笑顔②
川西市
男性 50代

【2017年6月】
右肘の不調(痛みと曲がらない・伸ばせない)で一昨年、整形外科にかかり、6ヶ月のリハビリ(理学療法)に毎週通いましたが、多少曲がる・伸びる程度にしか回復しませんでした。
が、昨年11月に紅露先生にお世話になり、背中・肘のツボへの鍼治療で力一杯右手を曲げ伸ばし出来るようになり、洗顔・洗髪はもちろんの事、耳かきも普通に出来るようになりました。
本当にありがたく思っています。
昨年までは整形外科処方の弱い痛み止めの薬を常用していましたが、今年になってからはそれも不要となりました。今は呼吸法など養生に関する事を教えてもらっています。

川西市
女性 50代

【2017年1月】
紅露養生院に通うきっかけは、整骨院で治療を受けていたものの内容に不安を抱いていて・・
あるジムでお話しする機会があり診て頂く事にしました。
私にとって一番の驚きは脈診!!
その時の体の状態に合わせ、毎回違う所に鍼を打たれ微妙な違いを感じ取られ、その後今の状態をしっかりと説明して下さいます。
職業病でもある右手・右足の痛みも鍼灸で随分楽になり、不安なく運動も出来る様になりました。骨盤の歪みやお腹の調子まで体全体を診て調整して頂けます。
これまで治療を受けてきて学んだ事は、自分の体の事を自分が知らないのだと。
ゆったりとした中の治療で精神的にも癒され本当に感謝しています。
これからも体のメンテナンス、宜しくお願い致します。

吹田市
男性 30代

【2016年4月】
専門学校時代の同期の鍼灸院。
先日、肘を痛めたので治療に伺いました。
仕事はもちろん、1 週間後のゴルフが出来るようにお願いしたら 2 日で治りまし た。
いや~ありがとう。助かりました。
とても落ち着く雰囲気の良い院内で、趣味趣向が非常に感じられる鍼灸院です。
【Facebookレビューより】