ブログ

LINEPay導入してます

2018-12-19

先日解説したPayPayはどちからかというとクレカを活用される方に対しての解説でしたが、本日は現金使いの方にとって、お得な情報です。

 

当院では先週よりLINEPayでのお支払いも可能となりました。

 

58829990-B803-4D64-B8F9-43DC9DC3A902

 

LINEを使っていない方は少ないと思いますので、皆さんすでにLINEPayという機能はいつでも使えます。

 

こちらは銀行口座を登録して、デビットカードやICOCA、nanacoカードなど電子マネーのように使う分だけチャージしておくという形です。

 

僕も使っていますが100円単位でその都度チャージできるので、使い勝手も良いです。

 

クレカを利用されない方は使いすぎるという不安があると思うので、その心配はなさそうです。

 

コード支払いという払い方をすれば常に3%キャッシュバック、さらに14日から年末までのキャンペーンで、上限5,000円まで20%分上乗せされ大変お得です。

 

A58F6C18-14A4-434E-AA0B-9BCBDBA4286F

 

当院も対象になっていますので、ご安心を。

 

他にも実はビットコイン支払いもできます。
なかなか決済で使われる方は少ないと思いますが。

 

医療機関でこれだけの決済方法を兼ね備えている院は・・無いと思います。笑

 

正直現金払いが、院にとっては一番ありがたいです。(諸々のありがたい点は省略します)

 

それでも様々な決済システムを導入する理由は自分が現金をほとんど使わなくなっていること、
急速に発達していく時代の流れだけでも知っておきたいからです。

 

知るためには、まずは自分が試して体験しないといけません。

 

ブログで書いている多岐に渡る内容は全て、自分の実体験に基づいて良いと思ったものだけをご紹介しています。

 

使い心地の悪いもの、ためにならないこと、美味しくないお店を義理で紹介しても、僕の信用が下がるだけですので。

 

これはどんなことにも当てはまることで、相手に何かを求めるときは必ずまず自分が行動で示すようにしています。

 

1歳の子供に対しても同じです。

 

 

BBEBE6C9-149C-4F77-A2BC-9356769C7C1E

 

英語を話せる子供になって欲しいと思ったので、まずは妻の寛容な心もあり英語を習い、NYにも行きました。(この案件はまだまだ道半ばですが、コツコツやっていきます。)

 

武道をやって欲しいと思うので、手を怪我する可能性がある空手は少し怖いですが、僕も一緒に習おうと思います。

 

「あなたのためを思って」と相手にだけ何かを求めるというのは、押し付けになりかねません。

 

仕事においても、プライベートにおいても、親しき仲にも常にここは気をつけるようにしています。

 

当院は患者さんお一人お一人が、行動できる機会をいつでも提供できる場でありたいと思っています。
お一人お一人、行動できるタイミングは違いますからね。

 

自分が行動と発信を続ける限り、その場を提供し続けられるとも思っています。
これが行動をやめない理由かもしれません。
こんなことを言いつつ、患者さんにも毎日勉強させてもらっています。

 

先日患者さんから、茅乃舎さんというお店のお出汁を頂きました。

 

もらった瞬間ピンとこなかったのが申し訳なく、後で調べたらすごく有名な福岡県のお店でした。

 

「お出汁といえば、茅乃舎か久世福が有名だよ」と妻に言われ、まだまだ知らないことがあるな〜と思った今日この頃です。

 

茅乃舎さんのことは、今では味も体験できたのでしっかり良さを解説できるまで成長しましたよ。笑

 

LINE Payの使い方を徹底解説!送金・バーコード決済、企業が知っておくべきLINE Payの機能

 

LINEPay 20%キャッシュバック
https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html

 

茅乃舎
http://www.kayanoya.com