診療内容

腰痛

あなたはこんな腰痛症状で悩んでいませんか?

 

☑腰痛の原因が骨盤のゆがみと言われたが、本当にそうなのか?疑問に思う

 

☑今朝、靴下を履くときに腰に激痛が走り身動きが取れない

 

☑昔、ぎっくり腰を起こしてから腰が常に重痛い状態が続いている

 

☑持病の坐骨神経痛が悪化し、寝返りも打てず夜眠れない日々が続いている

 

☑不意な動きでぎっくり腰を起こしやすい

 

☑毎朝起きて、顔を洗う時太ももの裏~ふくらはぎにかけて激痛が走る

 

☑慢性腰痛の原因が、生まれつき股関節の可動域が狭いせいでもう治らないと言われ諦めている

 

☑椎間板ヘルニアと言われ、手術を勧められるが違う解決策を探している

 

腰痛とは?

こり・痛み・痺れ等、程度は様々ですが、腰痛でお悩みの方は日本人口の約4割にのぼるといわれ、故障が起こりやすい一番の場所となっております。

 

「腰」という漢字は「身体のかなめ」という意味があり、それだけ日常生活において負担もかかってくる事になります。

一方、東洋医学では「腰は腎の府」と言われ腎は生命(元気を蓄える所)を主るといわれ、腰は身体の中で最も大事な場所です。

よって、当院では身体のかなめである腰に異常があると

 

□膝の痛み、足のつかれが取れない

□長年の便秘・下痢・頻尿で困っている

□原因不明の生理痛・月経痛がある

□糖尿病予備軍といわれ、疲れやすい

その他様々な症状が関連して起こると考えます。

 

逆に腰の治療をする事がそれら症状の改善に繋がるとも言えます。

腰痛に伴う症状

  • 便秘
  • 下痢
  • 頻尿
  • 月経痛
  • 生理不順
  • 股関節痛
  • 膝関節痛
  • 足関節痛

当院が考える腰痛の主な原因

①股関節との連動性低下

腰は股関節を中心に前後屈・左右側屈・回旋等、あらゆる角度に動かす事が出来る身体のかなめです。

逆を言えば腰は股関節に頼り過ぎている部分があり、股関節の連動性の低下は腰にとって致命傷となります。

 

腸腰筋

 

股関節は肩甲骨とも連動しており、この連動性が低下する事で腰を痛める危険性が高まり、上半身からの影響も考慮する必要があります。

現代の生活習慣は腰への負担を助長させる一方であり、その腰を支える股関節の影響は測り知れません。

②身体の疲れ・弱り

この「弱り」に対しての施術が出来ていないからこそ、「腰痛」でお困りの患者さんが増え続けていると個人的には考えます。

腰の固い場所そのものにアプローチする手段もありますが何故、その場所が固くならないといけないかを把握し、発現点(腰)では無く原因点(腰以外の部分)を見つけ、身体の連動性を回復し腰を解放させる事が必要です。

又、身体の弱りは内臓が疲れている事がほとんどで、内臓のどこに滞りや弱りが生じているかも総合的に判断するよう努めております。

さらに詳しい解説は「鍼たろうの知恵袋」にて掲載中!

③自然環境の影響(風邪・寒邪・湿邪)

自然と人間は一体であり、自然の環境がそのまま身体にも影響を与えます。

その中で最も影響を受けやすい身体の場所が腰です。

激しい台風や梅雨時、急な冷え込みや夏のクーラー等の影響で、人体に害があると考えられるものを「外邪」と呼びます。

雨

ですが雨の日はジメジメして嫌いだという方もいれば、爽やかで好きだという方もおられます。

外邪とは受け入れる側の取り様であり、特に身体が弱っている時に影響が出てしまいます。

さらに詳しい解説は「鍼たろうの知恵袋」にて掲載中!

治療方針

①股関節との連動性低下、②身体の疲れ・弱り

筋肉の張力の偏り、下半身・肩甲骨と骨盤の連動性を観察し、張力の調整・連動性を回復させるツボ、手技を選択しておこないます。

 

弱りが主となりますので、刺激を強くする事はありません。

 

同時に、内臓のどこに疲労が出ているのかを舌・脈・お腹等の反応を診ながら実際に手で触れる事で、内臓の反応が身体のどこに出ているかを把握し、適した場所に必要なだけの施術を致します。

②自然環境の影響(風邪・寒邪・湿邪)

季節特有で出やすいお身体の反応が違いますので、どの環境によって身体が影響を受けているかを把握し、季節・環境に合わせた施術を致します。

 

こちらは「実邪」が主となりますので、身体から要らないものを追い出す・取り除く方針です。

③”こり”は全て悪者か?

まず初めに身体の”こり”は悪者ではありません。
身体の中で、必死に頑張り踏ん張っている所と捉えてみてください。
その為、”こり”を全て悪者と見立てて、ただ局所の”こり”を取ってしまえば良いという考え方は、得策では無いと考えます。”こり”は身体のバランスを頑張って保つ、目に見えないつっかえ棒と考えると、身体自らが作った「心身の支え」とイメージ出来ないでしょうか?

心身の支え

当院では、この「心身の支え」をいかに助けてあげられるかを考え、身体全体の状態・動きを把握して施術させて頂きます。

さらに詳しい解説は「鍼たろうの知恵袋」にて掲載中!

患者様の声

男性作業員笑顔  
宝塚市
男性 30代

【2017年8月】
身体の調子が悪いと行動する気力がなくなってしまったり、できて当たり前のことがうまくできなくて精神的にも参ってしまって辛い状況が続いていました。
初めは鍼に対して少し懐疑的といいますか、本当に効くのかなと思っていましたが治療してもらってすぐに効果を感じられ、回数を重ねるごとに調子が良くなっていきとても嬉しかったです。
先生は明るくにこやかな方なので緊張せずに接することができます。

おばさん笑顔
宝塚市
女性 60代

【2017年5月】
1年半前にギックリ腰になり、その後ずっと痛みや不調が続いていました。
その間、自分でストレッチをしたり整体にも18回通いましたが一向に改善されず諦めかけていた時、紅露養生院の先生と出会いました。
先生の「必ず治せる」という自信に促されて治療を受ける事にしましたが、通い始めると毎回少しずつ改善してゆき、今では日常生活の支障もなく最初の見立て通り6回の治療を終えた時点で月1回のメンテに通うのみとなりました。
ツボを刺激して筋肉の張力を整え、骨のゆがみまで矯正するという鍼治療の威力と不思議に感心するばかりですが、もちろん確かな技術を要する事だと思います。
治療だけでなく日常生活でのアドバイスや参考となる本を貸してくださったりと、先生の親切心あふれる人柄にすっかりファンになりました。

女性笑顔
京都府長岡京市
女性 40代

【2017年4月】
腰の激烈痛のため自費の整骨院に通っていましたが、3ヶ月経っても鎮痛剤が手放せない辛い生活が続き不安な中、鍼灸も効果的だと知りこちらに通うことにしました。
初回はまだまだ痛みは強く、その夜も痛みを堪えての就寝でしたが、翌朝には目覚めと共に痛みの和らぎを大きく感じ、毎日服用していた鎮痛剤もピタリとやめる事が出来ました。
臀部や脚の強い痛みも通う度に軽減してもらい、また冷えや肩こり・花粉症など日々の不調も合わせて改善してもらえました。
京都からの遠距離通院でしたが、確実な改善を毎回感じられたので通うことが出来たのだと思います。また不調の際にはお世話になりたいです。

女性看護師笑顔
川西市
女性 20代

【2017年3月】
介護の仕事で腰を痛めてしまいました。常に腰が重い状態で、前屈・のけ反ることが前よりも出来なくなってしまい困っていた所、バドミントンの仲間から紅露先生を紹介してもらい行ってみました。
施術は痛みもなく養生院の落ち着く雰囲気や先生の物腰柔らかく温かいお人柄とスキルのお陰で腰の違和感も激減し、腰が楽に動くようになり介護の仕事も頑張れています。
日々のメンテナンス方法を教えてもらえるし大変助かっています。
もともと鍼に対して知識もなく怖いものだと思っていたので鍼灸院は避けていましたが行って良かったです。今では人におススメしたいと思える程に捉え方も大きく変わりました!

男性作業員笑顔  
伊丹市
男性 20代

【2017年2月】
初めは仕事をしている上での腰痛があり通院するようになりました。
一度通って思ったのはとても親切な先生で、患者さんのことを第一に考えてくださる先生でした。
初めの通院で腰痛の原因や鍼をする事で身体がどう変わるかを、鍼を1本する毎に伝えてくれその通りに変化し、痛みが消えていくので驚きの連続でした。
身体の事を深く理解されているんだなと体感しました。今後のケアなども丁寧に教えてくださり、通院後は症状も良くなり痛くなるまえにケアをすることで腰を痛めることなく過ごせています。
腰痛がなくなった今でも違う症状がある際はお世話になり、僕にとって身体の支えになる院です。
【エキテンレビューより】

おばさん笑顔
伊丹市
女性 50代

【2017年1月】
加圧トレーニングに通い始めてしばらくして足の調子がおかしくなり、歩くと痛くなりました。
病院に行くと内転筋の筋膜炎と診断され安静にしておくようにと言われたのですが、どうしても休めないゴルフコンペがあり参加し、途中で歩けなくなりました。
病院で再検査し、私の股関節は生まれつき可動域が狭く治らないと言われ紅露先生を受診しました。
先生が今まで歩けていたんだから必ず歩けるようになると言ってくださり、通っている内に少しずつ歩けるようになってきてもう今までの生活には戻れないと思っていたのが、頑張れば戻るかもという思いに変わりました。
まだ完治はしていませんが少しずつ頑張っていこうと思っています。
先生ありがとうございました。そしてこれからも宜しくお願いします。

おばさん笑顔
宝塚市
女性 50代

【2016年9月】
腰から太ももにかけてしびれるような痛みが続いて整形外科にも行きましたが、鎮痛薬をもらうだけで全く改善せず、紅露先生に診てもらいました。
痛い所だけでなく、それを引き起こすのは何なのかを色々考えてくださって鍼をうってくださいました。
1回の施療で痛みがやや和らぎ、2回目ですっかり痛みが無くなりました。
西洋医学ではピンポイントでしか診てくれませんが、東洋医学では身体全体を診て治療してくれるので原因がハッキリしない痛みにも効果が期待できると思います。
これからも困った時には紅露先生に相談しようと思います。

女性会社員 笑顔
西宮市
女性 20代

【2016年7月】
院内は落ち着いた色味で統一されており、とてもリラックスできました。
正直一度の施術で何か変わるとは思っていませんでしたが、施術を受けていると痛かった腰がどんどん軽くなり驚きました。
院長はとても柔らかい雰囲気で、色々と相談しやすかったです。
日々実行出来るアドバイスも頂いたので、今後活かしていきたいと思います。
【エキテンレビューより】

ベビーカー子供母笑顔
宝塚市
女性 40代

【2016年4月】
赤ちゃんはお陰様で今のところ順調に育っております。
まだ数回しか行かせてもらっていませんが一回一回の治療効果の大きさを実感しており、元気にしてくださったお陰で妊娠も出来たと感謝しております。またどうぞよろしくお願い致します。
【お問い合わせメールより】

宝塚市
女性 30代

【2016年3月】
仕事柄、常に腰に痛みと違和感があり来院した時は、まっすぐに立つことも寝返りも出来ませんでした。
が、帰る頃には少し腰を伸ばせる様になりスラスラと歩いて帰れました。
やっている時もポカポカとして心地良かったです。
鍼の痛みは全くなく少し響かせる時は顔を見て様子を伺いながら、声も掛けてくれるので安心でした。
脈・舌を見ながら今の身体の状況を毎回しっかりと説明してくれて、自分自身では気が付いていない不調を見てくれるのでスゴイなぁと感じました。
その上で生活していく中での注意点やストレッチなどのアドバイスをくれるのは本当にありがたいです。
おかげで今は腰痛も軽減しました。
これからは日々のメンテナンスとして治療を受けていけたらと思います。

中年女性ほほえみ
伊丹市
女性 60代

【2016年1月】
昨年の今頃、持病の坐骨神経痛が悪化し、歩行もぎこちなく、椅子に座れば腿の裏が痛み、寝返りも打てず横向きに丸まって朝を迎えると、重ねていた膝にも痛みが走りました。
かかりつけのクリニックで強い痛み止めを処方され体調はさらに悪化しました。
そんな時、就職したばかりの息子が紅露先生の往診をプレゼントしてくれました。
きめ細やかな施術をして頂いたおかげで、今では痛みも全く無くなり、全身の調子が整い、趣味のフラダンスを思う存分楽しんでいます。
心より感謝しています。ありがとうございました。