患者様の声

突発性難聴・耳鳴り

患者様の声⑷

患者: 男性 37歳 西宮市

突然右耳が聞こえなくなり、耳鼻科に駆け込んだものの、完治せず。
1ヶ月足らずで医師から言われた言葉は「あきらめましょうか」
その時の状態としては、

・1〜2m先にいる人の会話が聞こえない
・音楽が流れているところでの会話が難しい(できないに近い)
・「キーン」という高音の耳鳴りが続く

などでした。
知人から鍼治療のことを聞き、インターネットで「耳鳴り・鍼」のキーワードで検索したところヒットしたのが、「紅露養生院」でした。
鍼治療は初めてで、痛いのかなと思っていましたが、実際に痛みはほとんどありませんでした。
治療を続けるうちに、

・少し離れている所の人の話し声が聞こえるようになった
・耳鳴りが「キーン」という強い音から、「サー」という弱い音に変わった
・音楽を聞いていると高い音が苦痛だったが、快適に聞こえるようになった(特にB’zは最初聞けませんでした)

院内も綺麗で整頓されおり、子供を連れて行っても本もたくさんあり、楽しんで待ってくれています。
リラックスできる空間で気持ちもほぐれます。

87890883-FE18-4402-977A-050C295A37FA

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

関連症例


「ピー」となる高音の耳鳴り

患者様の声⑶

患者: 雪岡幸子さん  86歳 篠山市

突発性といいますか、急に難聴になりました。
落ち込んでいる私に娘が宝塚の紅露養生院という鍼灸院に行こうと連れて行ってくれました。
若い先生が出て来られ、6回来られたら半分まで治しますと最初の日に言われました。
鍼などでよく治るのだろうかと不安に感じておりましたが、自信を持って言われた言葉と優しく説明しながら一生懸命対処してくださる先生を頼りに通院しました。
そして5回目通った頃から、聞こえが変わってきたことを感じました。
6回目には「先生、よく聞こえるようになりました」とはっきり申し上げることができました。
もう少し通って鍼の効き目を信じて、治療を受けたいと思っております。
病院で1ヶ月治療に通って治らなかった難聴を良く聞こえるようにしていただき、本当にありがとうございます。
人の会話もよくできるようになりました。

9C16E907-0EA1-4937-BD08-5BF912435142

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

関連症例


テレビ・周囲の音がほとんど聞こえない両耳難聴

患者様の声⑵

患者: 男性 44歳 西宮市

突発性難聴と医師に診断されて3日程ステロイドなどが処方された。
一応の改善はあったのでこれて治療は終わった。原因としては過度のストレス。
しかし、完全には耳鳴りが治まらず仕事も手に付かない状況であったとき、妻から「友人が同じ病気で鍼に行ってたよ」と促され、薬にばかり頼りたくないので≪紅露養生院≫さんへ行くことにした。
数回の通院を経て、聴力はかなり改善し耳鳴りや他の耳の不具合も良くなったと感じた。
血流が大事なことに改めて気づいた。そして呼吸法も教えていただき、毎日続けるつもりで頑張っています。
また疲れが溜まってきたときにはお世話になろうと思っています。ありがとうございました。

2784876E-E936-4177-8C53-AD39986D7FD0

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

関連症例


朝方強くなる「キーン」とした耳鳴り

患者様の声⑴

患者: 女性 29歳 伊丹市

長い間、高温の耳鳴りが止まらず毎日不安で頭を抱えていました。
何をするにも億劫で本当に辛かったのですが、旦那の協力のもと、やっと重い腰を上げて訪れたのが紅露先生の所でした。
鍼治療は初めてで不安でいっぱいでしたが、紅露先生が親身になって話を聞いてくださるので居心地がよく、なんでも話す事が出来ました。
最初訪れた際、寝ることも満足に出来ていないことを伝えると「まず寝れるようにしましょう」と言って施術してくださり、その日の夜からいつもより寝つきが良くなりました。耳鳴りに対してもう治らないと諦めていた私には、その変化が本当に嬉しかったですし旦那も驚いていました。
その後も出来るだけ定期的に通い、その時の身体の状況に合わせて鍼治療をして頂きました。通うにつれて徐々に気持ちが前向きになっているのが分かり、少しずつですが耳鳴りを気にしていない時間が増えたことにも喜びを感じました。
残念ながら、私は途中で引っ越しすることになってしまい、良くなるまできっちり通うことは出来なかったのですが、それでもこの短い間で色々な変化が実感できたこと、まだ諦めなくてもいいのだと教えて下さったこと、本当に感謝しています。ありがとうございました。
そちらへ帰る際にはまた伺わせて頂きます。

59ECE5CE-E379-4DFA-9E10-A54F7E65BC25

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

関連症例


「ジー」と鳴り続ける両側の耳鳴り