お知らせ

2019.7.1

8月休鍼日のお知らせです

暑いですね。先月はめまいでお悩みの方が多数来られました。
理由は暑さでバテたから、リズムが崩れたからと捉えられがちですが、逆に冷房による冷えによってうなじの緊張が強くなったことで起こっていると考えます。

症状によって辛い期間は、短ければ短いほど良いですし、早めの施術は結果的に回復も早いです。
お早めにご相談くださいね。

今月末の呼吸養生塾のテーマは「腹ペタワーク」「睡眠講座」です。

呼吸養生塾の位置付けは、治療時間内では存分に体感し切れない、お伝えし切れない部分である、
呼吸、立つ、座る、歩く、意識、動き方といった日常の体の使い方。

そういった誰もが必要とする部分を、共有していく場として設けております。

とにかく役に立つ、面白い、参加者にとって利益となる内容です。

今月のテーマは「腹ペタワーク」「ぐっすり眠るための睡眠講座」です。

腹ペタワーク、面白いですよ。

多くの方は、ポッコリ出たお腹の原因を「脂肪や加齢によるたるみ」と捉えています。
ですが、それだけではないんですね。

ポッコリお腹は普段の体の使い方や息の止め癖によって培われたお腹の癖ともいえます。
そこで鍵となるのが、「横隔膜の動きを解放してあげる」ことです。

さらに私が鍼灸師として患者さんを診ているなかで、特に慢性的な不調をお持ちの方は、皆さんお腹が膨張しているという共通点があることが分かっています。(痩せている、太っているという見た目だけではない部分です)

このように腹ペタワークでは、ダイエット効果よりもさらに大切な、不調の原因をつくる「お腹のクセ」を修正するコツが得られます。

特に女性は、一生を通して目まぐるしく変化し続けるお腹と付き合っていくことになるので、絶対知っておいた方が良い内容ですよ。

ご参加、心よりお待ちしております。

残り数枠空きがございますので、ピンと来た方のご参加、是非お待ちしております☺️

【休鍼日】
(月)
11(日)
12(月)
17(土)
18(日)
19(月)
26(月)

【呼吸養生塾、開催日時】
※24日、25日の講座内容、開催場所をご確認ください。

8/24(土)

「ぐっすり眠れるための睡眠講座」14時〜15時半

〈場所〉
紅露養生院内

〈費用〉
6,000円(両日共に)
※講座受講者限定 復習動画付き
(youtube限定公開)

8/25(日)

「腹ペタワーク」13時半〜15時半

〈場所〉
まちかど農園POSTo 3階
(フリースペース)
阪急逆瀬川駅(西口)徒歩3分
https://machikadop.net

〈講座予約〉
https://bit.ly/2GH0My3(8/24)

https://bit.ly/2KAjE5A(8/25)

5637237D-723C-45C8-83C3-D0C64E5070EB

 

2018.12.19

LINEPayも導入してます

先日解説したPayPayはどちからかというとクレカを活用される方に対しての解説でしたが、本日は現金使いの方にとって、お得な情報です。

当院では先週よりLINEPayでのお支払いも可能となりました。

58829990-B803-4D64-B8F9-43DC9DC3A902

LINEを使っていない方は少ないと思いますので、皆さんすでにLINEPayという機能はいつでも使えます。

こちらは銀行口座を登録して、デビットカードやICOCA、nanacoカードなど電子マネーのように使う分だけチャージしておくという形です。

僕も使っていますが100円単位でその都度チャージできるので、使い勝手も良いです。

クレカを利用されない方は使いすぎるという不安があると思うので、その心配はなさそうです。

コード支払いという払い方をすれば常に3%キャッシュバック、さらに14日から年末までのキャンペーンで、上限5,000円まで20%分上乗せされ大変お得です。

A58F6C18-14A4-434E-AA0B-9BCBDBA4286F

当院も対象になっていますので、ご安心を。

他にも実はビットコイン支払いもできます。
なかなか決済で使われる方は少ないと思いますが。

医療機関でこれだけの決済方法を兼ね備えている院は・・無いと思います。笑

正直現金払いが、院にとっては一番ありがたいです。(諸々のありがたい点は省略します)

それでも様々な決済システムを導入する理由は自分が現金をほとんど使わなくなっていること、
急速に発達していく時代の流れだけでも知っておきたいからです。

知るためには、まずは自分が試して体験しないといけません。

ブログで書いている多岐に渡る内容は全て、自分の実体験に基づいて良いと思ったものだけをご紹介しています。

使い心地の悪いもの、ためにならないこと、美味しくないお店を義理で紹介しても、僕の信用が下がるだけですので。

これはどんなことにも当てはまることで、相手に何かを求めるときは必ずまず自分が行動で示すようにしています。

1歳の子供に対しても同じです。

BBEBE6C9-149C-4F77-A2BC-9356769C7C1E

英語を話せる子供になって欲しいと思ったので、まずは妻の寛容な心もあり英語を習い、NYにも行きました。(この案件はまだまだ道半ばですが、コツコツやっていきます。)

武道をやって欲しいと思うので、手を怪我する可能性がある空手は少し怖いですが、僕も一緒に習おうと思います。

「あなたのためを思って」と相手にだけ何かを求めるというのは、押し付けになりかねません。

仕事においても、プライベートにおいても、親しき仲にも常にここは気をつけるようにしています。

当院は患者さんお一人お一人が、行動できる機会をいつでも提供できる場でありたいと思っています。
お一人お一人、行動できるタイミングは違いますからね。

自分が行動と発信を続ける限り、その場を提供し続けられるとも思っています。
これが行動をやめない理由かもしれません。
こんなことを言いつつ、患者さんにも毎日勉強させてもらっています。

先日患者さんから、茅乃舎さんというお店のお出汁を頂きました。

もらった瞬間ピンとこなかったのが申し訳なく、後で調べたらすごく有名な福岡県のお店でした。

「お出汁といえば、茅乃舎か久世福が有名だよ」と妻に言われ、まだまだ知らないことがあるな〜と思った今日この頃です。

茅乃舎さんのことは、今では味も体験できたのでしっかり良さを解説できるまで成長しましたよ。笑

LINE Payの使い方を徹底解説!送金・バーコード決済、企業が知っておくべきLINE Payの機能

LINEPay 20%キャッシュバック
https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html

茅乃舎
http://www.kayanoya.com

2018.12.13

PayPay導入してます

12/4(火)から始まったPayPay100億円キャンペーン、活用されましたでしょうか。

私はしっかり活用して、満額5万弱の20%還元に加えて全額キャッシュバックも2回当たりました。(インク代5,440円とファミマで440円ですが・・)

当院でも遅ればせながら12/13(木)に申請が下りて導入を開始したのですが、20%還元の恩恵を受けてもらえたのは僅か1名。

悲しいかな導入当日に100億円還元キャンペーンが終わってしまいました。

昨日、今日PayPay支払いをしてもらった患者さんの還元率は0.5%・・

とはいえクレジットカードのポイントに加えて30円でも還元があった方が良いと思っています。

EBC98CAC-A97C-4C91-82E0-7CEB4820CB6B

現金でお支払い頂いている方は問題ないのですが、クレジットカードでお支払い頂いている方には、この導入を機にPayPayの登録をお願いしています。

理由は2点。

①患者さんにも還元があり、サインも不要。
②当院のクレカ決済手数料3.25%(JCBは3.75%)がPayPayだと無料(3年間)

20%還元のときに①を前面に押し出してダウンロードをお願いしようと思っていましたが、終わってしまったので正直に言います。

当院の手数料が無料になるので、お願いしたいです。
手数料が浮いた分はもちろん院内設備に、投資します。

PayPay対応店にタクシー会社が多かったんで、なぜかなと思っていたら昨日患者さんから面白い話を聞きました。

タクシーのクレジット払いの手数料はなんと運転手さんの自腹だそうです。

AA71D1D0-C766-4CF1-B926-11C8A00410D7

興味深かったので調べてみると、会社によって全額運転手さんが自腹、一部負担、全額会社負担と会社によって違うみたいです。

どちらにしても一部でも自腹は可哀想すぎます。

滅多にタクシーを使う機会はありませんが、使うときは毎回クレジットカードを使っていたので、少し気の毒に思いました。

ということでタクシーにもPayPayを使いましょう。笑

登録まで3分あればできます。

クレジットカードは現在JCBが対象外です。
JCBだけは日本ブランドなので、セブンイレブンのように独自で全部やっちゃうんですよね。

方法はこちらのブログにお任せしますので、クレジットカードを当院で使われる方は登録をお願いします。

PayPayの使い方!銀行口座の登録、チャージ方法、支払い方法について

分からなければ来院時に直接お伝えしますので、お気軽にお声がけくださいね。

2017.11.24

クレカに加えてビットコイン対応、始めました

当院ではクレジットカード決済に加えて、ビットコインでのお支払いも可能となり利便性がさらに高まりました。

ビットコインのお支払いであれば、現金同様の扱いとなり消費税をサービスしております。

ただ仮想通貨の法整備がまだ整っていない現状、現金やクレジットカード払いと異なり医療控除の対象となるかは不明です。

実際にお支払いのときは不明点などはお気軽にご質問くださいね。

0DB0B129-FBEE-455C-8C30-D77D5FA7E289