診療内容

めまい

vertigopc
vertigosp

あなたはこんなめまい症状で悩んでいませんか?

 

  • 朝起きるときに、グラグラとしためまいがして数分動けない日が続く
  • ふわふわとエレベーターに乗った感覚のめまいが続き、仕事復帰ができない
  • 歩いている時に、血の気が引き目の前が真っ暗になるめまいが起こる
  • 交通事故にあってから、ぐらっと回るようなめまいが頻繁に起こる
  • 座っていても揺れるようなめまいを感じて、頭痛・吐き気をともなう
  • 立っていると、腕や足に力が入らなくなり意識がふーっと遠のく感じがする
  • 後頭部から首の後ろの筋が締め付けられる違和感を感じた後に、めまいがおこる
  • めまいがいつ起きるか不安で、自転車にも乗れなくなった

これから先ご自分がどうなっていくのか、どうしたら良いのか不安ですよね。
ですが、もう大丈夫です。

 

今この瞬間からめまいによって、日常に支障をきたしていることの解決に向けて当院ができること、あなたが取り組めること、どんな風にお身体が変化していくことでこの不安から解放されていくのかを、具体的に共有していきます。

 

まずは当院の施術を受けてめまい症状を改善された喜びの声、症例をご覧ください。

めまい症状でお悩みだった患者様の声・症例

①自分の状態を毎回把握でき、不安なく治療に専念することができました

川辺郡猪名川町在住 学生 女性

exe3

ストレスによるめまいを改善したくて来院しました。
治療を続けていくと匂いがするようになったり、視界が明るくなったり、食べ物の味がするようになりました。
肩甲骨の周りのこりもほぐれて、めまいがすることも減りました。
趣味でランニングをしているのですが、治療で体の重心やバランスを整えてもらったおかげで、とても走りやすくなりました。

先生のキャラクターもあっさりしているけど優しくて、症状を伝えたりする時にとても話しやすかったです。
体を整える為のワークや呼吸塾の時の説明がとても分かりやすくて、自分にあったものを教えてもらえるので効果があって、無理なく継続することができています。

治療するペースや鍼を刺す本数などを、その時の体調などに合わせてもらえたので気楽に通院することができました。
治療を始める前にも終わった後にもその日の内容をしっかり説明して下さるので、自分の状態を把握できて不安なく治療に専念することができました。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

②不安な気持ちよりも、大丈夫感が勝るようになっています

宝塚市在住 47歳 女性

pic117

めまいの症状で来院しました。
職場でめまいがして立つことができなくなり、血液検査や頭部CTで異常はなく、原因がわからず不安な気持ちで過ごしている時に、ネットで紅露養生院を見つけました。

鍼で首の詰まりや肩の緊張を取ることで、めまいはかなり改善されました。
今も時々めまいはしますが、不安な気持ちよりも大丈夫感が勝るようになっています。
紅露先生に感謝しています。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

③身体がしっかりして、めまいの不安が殆どなくなりました

箕面市在住 72歳 男性

2年前の5月に、旅先で朝起きて着替えようとしたときに、突然めまいを起こして倒れ、救急車で運ばれました。
病院でのMRI検査では脳に異常はなく、「良性発作生頭位目眩症」と診断されました。

その後は年数回、めまい発作を起こすたびに嘔吐を繰り返す状態で、一度めまいを起こすと4~5時間はじっと安静状態が必要で、一人で外出は殆どできなくなりました。

病院では「メニエール病のような病気」で、原因は「加齢」と「ストレス」で、耳石が三半規管に入ったためと説明を受けますが、薬では治りませんでした。

そのため、いつめまいがまた起こるかという不安と、本を読む時やコンピューターに向かうとなんともいえない「ふらふらする嫌な感じ」と「軽い頭痛」に悩まされる毎日でした。

そんな中、紅露先生に治療を受けていた長男から、先生が「脳に異常がなければ、首の筋肉に要因がある場合が多いので、はり治療を受けてみたらどうか」と提案頂いたと聞き、藁をもつかむ思いで、治療を受けることにしました。

これまで鍼灸治療を受けたことがあるので、特に違和感はありませんでした。
紅露先生は、はり数が今まで受けた先生よりも少なく的確で、効果的な治療を実践されているという印象を受けました。

特に凝っている筋肉から離れた別の場所に針を打って、凝っている筋肉がすぐに楽になることが、とてもすごいと思いました。

体調の変化が感じられるようになったのは、治療を受けはじめて、4回目くらいからでした。
あの「ふらふらする嫌な感じ」が取れてきたからです。

6回目を過ぎると、かなり身体がしっかりしてきて、めまいの不安が殆どなくなり、本やコンピューターに向き合える時間も増えました。

時々、首の後ろが凝ったり、目がクリクリしたら、早々に切り上げ、身体を休めるということもできるようになっています。

先生がいつも温かい気持ちで治療してくださるので、本当に精神的に助かっています。

又、はりを打つ前に身体のどこへ打つのか、どういうはり治療をしていくのかを、具体的に説明してくださるので安心感があり、治療が非常に的確であるという印象を受けました。

治療室はいつも清潔で整頓されていて、非常に好感が持てます。

自宅からは車で45分ほど掛かりますが、これからも身体のメンテナンスのために、通院させて頂きたいと思っております。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

いかがですか?

 

あなたの症状がこの方達と同じように改善していくよう、全力でコミットすることをお約束致します。

 

一緒に改善を目指していくためにも、まずはあなたが苦しんでいるめまい症状について理解しておく必要があります。

 

めまいとはどういう症状なのか

 

b91f66da11c8fed1b953598a68bd3b22_s

 

めまいは、他人から見てあまり苦しんでいる状態が理解されませんが本人にとっては深刻な苦痛であり、ひどくなると歩行にも支障をきたし、頭痛や嘔吐も伴うようになります。

 

鍼灸治療の適応は、脳疾患・頸動脈疾患等などを除いた耳性めまいが対象となります。

 

耳性めまいの原因は主に「良性発作性頭位性めまい」「前庭神経炎」「突発性難聴」「メニエール症候群」などが幅広く、こちら全てがはり治療の対象です。

 

めまいが起こる背景には、以下の前兆症状が挙げられます。

  • 疲れてご飯が食べられない
  • 夜眠れない、眠るのが遅い日が続いた
  • 心配事がある
  • 耳鳴りが鳴り止まずイライラする
  • 仕事が忙しい
  • 夜の飲み会が続き常にお腹が張っている

 

こういった日々が続くことで、耳、眼、首、脳などに血液が慢性的に行き届かなくなり、脳への伝達情報に狂いが生じることでめまいが出現すると考えます。

病院や整骨院・整体院での一般的な対処法

 

めまい症状で耳鼻咽喉科や循環器科、脳神経外科に行くと、一般的な対処法として、

 

  • 薬物療法(抗めまい薬、抗不安薬、吐き気止め、循環改善薬、ビタミン剤など)
  • 理学療法(体操)
  • Epley法

などが挙げられます。
大半は薬物療法で経過を診る形がとられています。

 

ですがめまい症状を発症した患者さんで、早期に病院を受診し適切な治療を受けたとしても、症状が改善しないケースがあります。

 

どうして、あなたのめまい症状は薬を飲んでも改善しないのでしょうか。

 

なぜならめまいの本当の原因は、体の構造・性質に潜んでいるからです

 

「特に首こり、手足の緊張、らせん運動の制限が影響しています」

 

当院では症状の原因を、ストレスや原因不明で片付けません。
どこまでいっても体で起こることには、体の構造・性質上に原因が隠れていると考えます。

 

めまい症状特有の首こり手足の緊張はダイレクトに、めまい症状と関連の深い脳の視床に影響しますし、らせん運動の制限がかかることで、体が伸びやかに動かせなくなっていくことも、大きな原因です。

 

横書きノート-15

 

このように本来一番目を向けるべき体の構造・性質を無視してしまっていることが、一般的な治療法だけでは改善できないケースがある理由だと考えます。

 

ではなぜ当院では、めまい症状に対応することができるのか?

 

「体の構造・性質に着目し、原因を追求することができるから」

 

当院では体の構造・性質の分析を、身体動作と呼吸という視点からおこなっていきます。
人間が生きるうえで欠かせない要素が、動きと呼吸です。

 

お薬でも耳性めまいの治療にもっともよく使われるのは血液の循環改善薬で、実際に有効な場合が多いようです。

 

ですが、実際にその人自身の動きが変わっていなければ、いくらお薬で血液循環を改善したとしても、日常に戻ったときにいわゆるまた「戻ってしまう」可能性が高いことは容易に想像できそうです。

 

当院では実際に主なめまいの原因となる、首と手足の緊張がどこからきているのかを、その人の動きから推測し、鍼を施すことができるので、変化を即座に共有できます。

 

ただ「血液循環を良くしてもらった」「筋肉が緩んだ」という感覚だけでなく、受け手側の主体性を伴った動きを伴うので、脳の記憶が良い状態に上書きされやすい利点があります。

 

1393167

 

さらにめまい特有の動きの制限を把握しているので、日常の体の使い方までサポートできる点も自信を持って対応できる大きな理由です。

 

ここまでくると体の構造や動きを良くした状態、いわゆるご自分の体の下地さえ整っていけば、今飲んでいるお薬の作用も最大限引き出せることが分かって頂けるのではないでしょうか。

 

これらが当院で、めまい症状に自信を持って対応できる理由です。


その結果、多くのめまい症状にお悩みの方のお力添えをさせて頂くことができました。

 

④立ち上がるときにグラっと揺れる起立生めまい

川辺郡猪名川町在住 40歳 女性
めまい

【症状】
子供が産まれてから10年以上、夜になると目が冴えて眠れない状態が慢性化。
平均の就寝時間は3時〜4時で、朝も早いので起きたときに首や肩甲骨がバキバキに感じる。
立ち上がるときに揺れる起立生めまいも常習化しているが、薬は服用しておらず。
当院に通われる隣人との会話のなかで、「身体を診てもらう」ことに興味を持ち来院。

【施術と経過】
パッと見は明るく元気そうだが、極度の緊張と我慢体質によって保たれた状態。
初回は全身の力みが集約される、肩とうなじの緊張緩和を目的にお尻と背中のツボに鍼をおこなう。
緊張緩和によって首の可動域が大幅に広がったことを確認後、胃のもたれに対してお腹の硬さを取る目的で、手足に鍼をおこない仕上げた。

2診目、いつもより2時間早い1時に就寝できるようになっている。
3診目、起立性めまいの頻度が減っている。
4診目、期間が2週間開いたが、睡眠の質は保たれたままで朝起床するのが楽になっている。
めまいは2〜3日前から数回起こり始めた。
5診目、睡眠、めまい、内臓の調子が安定して、お身体全体の調子が良いので本人の希望もありご卒業頂く。

※症例報告

⑤頭痛と共に起こるグルグル回るめまい

宝塚市在住 41歳 女性
めまい6:29③

【症状】
元々慢性肩こり症で悩んでいた。
加えてここ1ヶ月間はコメカミ頭痛が頻繁に起こるようになり頭痛が続くと、ぐるぐる回るめまいも起きるサイクルを繰り返し、仕事に支障をきたすように。
以前鍼灸を受けた経験から、今回の症状はマッサージよりも鍼灸施術の方が良いと考え、「鍼 宝塚」と検索をかけ見つけた当院へ来院

【施術と経過】
「年中ガチガチなんです」という言葉通りのお身体だったので、肩全体の緊張を取る目的で、お尻のツボに鍼をおこなう。
肩全体の緊張緩和を確認後、全身の緊張緩和、子宮循環の回復を目的に手足のツボに鍼をおこなった。
最後にめまいの原因となるうなじの緊張を、足首のツボを使い仕上げた。

2日後の2診目、頭痛がなくなりめまいの頻度も減る。肩〜首にかけてのコリ感は残る。
首の動きにも変化が見られていたので、うなじの緊張をさらに緩和させる目的で、両側仙骨のツボに鍼をおこなう。

3診目、仕事が忙しく昨日は朝から頭がフラフラするめまいと共に胃がキリキリした感覚。
4診目、めまい・胃痛が共に緩和。食欲回復まではあと少し。コメカミ頭痛が再発するも、首の可動域は大幅に広がっている。
6診目、頭痛・めまいが消失。朝起きたときの胃痛が残る。
8診目、年内最後の施術時、しつこい胃痛も緩和したため、施術をご卒業頂く。

※症例報告。

⑥立っていられないふらふら回るめまい

伊丹市在住 62歳 女性

めまい6:29②

【症状】
去年の暮れから2週間おきに、回転性のめまいが数時間続き、会社に迷惑を掛けてしまう不安が消えなかった。
耳鼻咽喉科では「メニエール病からくるめまいの疑い」と診断を受け、めまい止め、抗不安薬の投薬治療を始めるも、副作用が辛く1ヶ月で断念。
その後鍼灸院に半年通ったことで、ここ1ヶ月間はめまいが落ち着いている。
現在は不眠と嘔吐症状、高音の耳鳴り、めまい再発の不安が残る。
遠方の鍼灸院に通うのが困難になり近場で探していたところ、当院のHPを見て来院。

【施術と経過】
力仕事により腰に負担を掛け続けていることが、全ての症状の原因になるうなじ〜背中にかけての緊張が抜けない原因と考えた。
腰の緊張に対して肩上のツボに鍼をおこない、腰が動きやすくなることを確認。
今度はお尻と腰のツボから、肩・背中の緊張緩和を試みる。
最後にうなじの緊張を足首、お腹と腰の緊張をスネのツボを使って仕上げた。

2診目、初回施術翌日にめまい発症後初めての音楽ライブ鑑賞だったが、無事満喫できた。
めまい、嘔吐感はなく、夜3回起きて朝5時半に起きていたのが、直近1週間、夜1回、朝6時半まで眠れるようになっている。腰は痛い。
3診目、耳鳴りが緩和されている。
5診目、腰の痛みが緩和され、仕事をしていても腰に手を当てる回数が減っている。
体調が良い状態が続いているので、ご卒業頂く。

※症例報告

施術料金のご案内

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。

御礼の意味を込めまして、特典をご用意致しました。
(初診料をネット・LINE・電話予約問わず、共に1,000円引き)

 

pricebanner

 

IMG_4577

 

IMG_4578

当院が選ばれている5つの理由

 

1原因不明の症状を得意とする、はり専門院

98904cfa23d104061d458b3b62b974fc_m
その中でも特に頭痛、突発性難聴・耳鳴り、めまいを得意とし、技術の証明は日々の症例・患者様の声として公開しています。はり専門院にしかできない施術があります。

 

2少ない鍼で結果を出す、安全でやさしい施術

IMG_1437
当院が患者さんに対して用いる鍼の本数は少なく、平均3〜6本。初めての方が選ぶ、安全でやさしい施術です。
少しのきっかけで、お身体が確実に変化することを体感してください。

 

3症状という結果ではなく、その原因を見極める施術

343AF650-B884-4ED7-9EAC-BE3CDBF2D1A9
病気をみるより、症状を追いかけていくことよりも、あなたのお身体を診ることが、結果的に症状、所見、つまり病気の改善に繋がると考えています。

 

4ミリ単位でツボの位置を調整する高い技術

26D4BEAE-AC34-4115-994C-E1A1A1A73358
信頼できる技術の裏付けとして最も必要な要素が、変化・効果の再現性だと考えています。
再現性を担保できるのはツボの位置をミリ単位で明確に設定して、そこに鍼を施せるからであり、患者さんにとっては大きな安心感となるはずです。

 

5施術して終わりではなく、日常の体の使い方までサポート

C565E91B-7291-432B-860A-C4432B3A30C6
不調を訴える症状の原因が、生活習慣や日々の在り様に起因するのであれば、そこまでサポートする。
そのために人間として生きるうえで必要な、呼吸、立つ、座る、歩く、意識、動き方、そういうところまでお伝えしていきます。

施術料金のご案内

 

料金表

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。
御礼の意味を込めまして、特典をご用意致しました。
(初診料をネット・LINE・電話予約問わず、共に1,000円引き)

 

pricebanner

 

IMG_4577

 

IMG_4578
めまい症状に苦しむあなたへ

 

“「私、治るんだ」と期待を抱ける”
一歩先のあなたの未来を明るく照らします

 

EA2E0CBB-3DE4-4A4E-8CE2-BC09061918F0

 

最後まで読み進めてくださり、ありがとうございます。
院長の紅露 啓太郎(こうろ けいたろう)と申します。

 

いつめまいが起こるか分からない中で過ごす毎日。お辛いですよね。
どうしたら良いか分からない。今後の先行きがとても不安ではないでしょうか。

 

当院ではあらゆる引き出しを使ってまずは「効いた」「変化した」実感を得てもらえる施術にコミットしています。

 

一歩でも前進できれば人は前向きになれます。
「私、治るんだ」と期待を抱ける。

 

先の見えない不安が、希望に変わるきっかけを当院で得てもらいたい。
そんな想いで日々臨床に取り組んでいます。

 

あなたの症状が良くなっていくために一番大切なことは、「現状のご自分のお身体がどうなっているのか」を、あなた自身が把握できていることです。

 

過去に捉われず、後悔に苛まれることなく、今を生きて、今できることに淡々と取り組んでいく。

 

そのために毎回、あなたの現状がどうなっているのか、私の見解を共有していきます。

 

それに対して今必要なこと、今日から取り組んでいったらいいこと。
取り組んだことで、お身体がどう変わっていくかの具体的なビジョン。

 

一歩先の、遠くないあなたの未来を照らし続けます。

 

体の構造・性質の分析を身体動作と呼吸という視点からおこない、生活習慣までをサポートできる体制を整えているのはそのためです。

 

「あの辛い症状を経験したからこそ、今の自分がある。」
近い将来こう言ってもらえるよう、症状や病気だけでなく、あなたに全力でコミットすることをお約束致します。

 

紅露養生院 院長 紅露 啓太郎