ブログ

鍼の効用

2021-10-30

よく「鍼は〇〇の症状に効果がありますか」と聞かれます。

 

こう聞きたくなる方の大半は、はり治療が初めての方もしくは、過去に経験があるものの効果がよくわからなかった方々。

 

だからこそ当院ではハッキリと「効果はあります」とお伝えしています。

 

はり治療も呼吸レッスンも大きな視点でみるとやっていることは同じで、その人に既に備わっている様々な能力(自然治癒力、循環、リズム、バランス、認識力など)を最大限引き出す、ことをしています。

 

ご自身では気付かない癖であったり傾向をこちらが汲み取って共有することもでき、それが人が関わる、施術を受ける大きな恩恵の一つです。

 

お薬と違い脳に直接刺激としてアプローチすることができるので、施術を重ねた分だけ記憶として軽く楽な身体が定着していきます。

 

即効性と持続性、両方を兼ね備えその人が持っているポテンシャルを最大限引き出す。

 

効果がないわけがありません。

 

当院の施術を受けて感動してくださる方は少なくありませんが、表向きは鍼の可能性を感じられたから。

 

ただ本当のところ何に感動しているかというと「鍼ってすごい」ではなく、自分の身体の可能性、ポテンシャルを感じられた自分自身に感動できています。

 

ここがわかると人生がより豊かになり、自信にも繋がる。

 

僕自身も「鍼ってすごいですね」と言われる100倍、その人が自信を取り戻せた瞬間を目の当たりにできることに喜びを感じられます。

 

自分の心身に目を向けたり労うことは、やればやった分だけ自分に返ってきますし、決して裏切りません。

 

当院のはり治療や呼吸レッスンを通して、共有したい価値観の一つです。